熱中できるものを見つける

熱中できるものがギャンブル系等のものであると“自業自得の莫大な借金をしない為に”で
少し語らせて頂いたとおり、借金への扉を開いてしまうかもしれない。
種類があるが、お金を稼ぐことや、例えば健康的なことや、知識的なことに
熱中できるようになると無駄なお金を使うことが減るだろう。

実は私もギャンブル狂であった話をしようと思います。
私は大学生時代、パチンコ、諸々のギャンブルに狂っていました。
こんなサイトを偉そうに書いているが実はそうだったということを
まだ書いていなかったので正直に話そうと思います。
始めは自身のアルバイト代をギャンブルに充てていたのです。
言うまでもなく、軍資金はすぐに底をつき、お金を借りることになった。
100万まではいかなかったが、数十万は軽く借りていました。
その時は周りが見えず借金をしている自覚がなかった。
どちらかといえば、ギャンブルそのものに熱中していたのです。

インターネットとの出会い

ですが、とある日、私はインターネットと出会ってしまったのです。
その当時はネットを触ったこともなく、キーボードや
エクセルなどのソフトの操作に苦難し触っていくうちになれた。
そこで、新品のスペックの良いPCを自分で買うことにしてインターネット
を色々経験し、興味を持ちはじめ、とあるインターネット系の会社に
アルバイトとして入ったのです。

私が感じたのはインターネットの世界のスピード感、活気、そして
働いている人たちが生き生きしていて、
この世界が本当に素晴らしいものだと感じたのです。
言葉で言うのは難しいのですが、その時ギャンブルをしたいという
気持ちが心の底から湧いてこなくなりました。
今考えると、興味がインターネットに全部向いていたのだと思います。

悪循環から抜け出すために

これは経験則からのお話ですが、ギャンブルは悪循環に陥ることが
あると思います。楽しくないのにギャンブルを日課にしてしまうと
中毒になり、なかなか抜け出せなくなります。
それを解決するのは私の経験論からいえば、
それ以上に興味がある物事を見つけるしかないと思います。
インターネットに限らずですが「仕事」はいいと思います。
仕事を介して色々な人達に出会えますし、自身が成長していくのは
何物にもかえがたい快感だと私は感じています。
中には仕事がだるい。。。という方もいるようですが、是非今
ギャンブルにはまって抜け出せないという方は仕事をアルバイトでも
いいので探されてみてはいかがでしょうか?